熱中症


こんばんは、優しい笑顔のアゴヒゲです。

 

夜中に日本代表の試合がありますが

皆さんは観られますか?

アゴヒゲは、たぶん観る予定です(笑)

 

さて今回は最近、急に梅雨明けして

気温も高くなってきましたので

熱中症について書きました。

 

まず熱中症とは

高温多湿な環境に対応できない事で

生じる様々な症状の総称

 ・ めまいや顔のホテリ

 ・ 筋肉痛や筋肉のけいれん  

 ・ 体のだるさや吐き気  

 ・ 汗のかきかたがおかしい   

 ・ 体温が高い。皮膚の異常  

 ・ 呼びかけに応じない、   

   まっすぐに歩けない

   (重度の熱中症)   

 ・ 水分補給ができない

   (大変重度な状態)

 

【予防と対策】

 初夏、梅雨明け、夏休み明けなどの 

 暑さに慣れていないのに

 気温が上昇する時は特に危険 

 

 ・ 水分をこまめにとる       

 ・ 塩分をほどよくとる  

 ・ 睡眠環境を快適に保つ         

 ・ 衣服を工夫する       

 ・ 日差しをよける  

 ・ 冷却グッズを身につける     

 ・ 飲み物を持ち歩く  

 ・ 休息をこまめにとる      

  などがあります

 

 水分は飲めなくなってからでは遅いです。

 なので外出やスポーツの際は 

 朝から少しずつ水分

(できればスポーツドリンク)を

 飲んでおくと良いかと思います。

 

もし、熱中症になってしまったら 

 応急処置として

・ 涼しい場所に移動

・ 衣服を緩める 

・ 体を冷やす

 (首、脇の下、脚の付け根など)

・ 水分、塩分をとる

 (できればスポーツドリンク)

 

 ただし、意識障害がある人は無理やり

 飲ませないで救急車を呼ぶ!!

 

 自分は、大丈夫と思わないで

 予防はしましょう!