yugami_bodywork_2

慢性の肩こり・腰痛をお持ちの方

☑マッサージに行っているが症状が改善されない方

☑姿勢を改善したい方(猫背・O脚)

☑運動不足、 ストレッチをしたいがどのように行うかわからない方

 

初期の痛みを緩和することだけでなく、

根本的な痛みの改善と、10年、15年後の健康を維持できる体を一緒に完治に至るまで目指すメニューです。

 

 

| ケガが続く理由


【症例】

腰痛

 

【原因】

怪我がなかなか良くならないのは、痛い所だけを治療して「痛みの原因を治療しない」からです。

肩や膝などの部位が過去に受傷した患部(腰)を長くかばい続けることで、筋肉が緊張して痛みが出ます。痛みは身体の歪みを作り、姿勢が悪くなります。

 

【痛みとは】

「痛みは細胞の酸欠」が原因。

痛みを感じとる神経は、ほとんどが「筋肉中」にあり、その他は靭帯、腱、脳や内臓を包んでいる「膜」にも存在します。

痛みは神経の神経終末という場所で感じ取っています。
細胞に酸素が届かず酸欠状態になると、それを神経終末が感じ取り脳へ痛みとして伝えます。痛みがあると筋肉は緊張して血行不良となり、冷えやしびれ、怠さ、痛みの増加などを引き起こします。

 

【痛みの根本治療】

痛みの原因を身体のゆがみ分析システム『ゆがみ~る』測定や関節の動き、骨盤の位置などを検査し「身体のゆがみ」を観つけます。ゆがみが出ている所は矯正をして、使えていない筋肉を再教育することで、痛みの再発防止と怪我の予防ができます!

 

 

| 治療の流れ


まずは、痛みの原因をさがし、ゆがみ整体で“体の歪み”を整え体の働きを正常な状態に戻します。

歪みを取ることによって、体の関節が動きやすくなったり、筋肉も緩み体が楽になります。

 

しかし、一度怪我などで痛めると、患部をかばい、痛めた箇所以外に痛みが出たり、怪我や、症状が再発します。

痛みには、必ず原因になっている「弱い」ところ(使えなくなる筋肉、痛みで動かせる範囲が狭くなった筋肉)があり、そこを強化せずに「完治」はありえません。

 

当院では、センターラインメソッドで、

もう一度、使えなくなった筋肉、痛みで動かせる範囲が狭くなった筋肉を再教育し、脳に記憶させます。

再教育をすることにより姿勢が良くなり、肩こり、腰痛、猫背等の改善、疲れやすさの減少、怪我の防止に効果があります。

 

 

 

※こちらの施術は予約優先で受付しております。

ご予約・お問い合わせはお電話にて承っております。

TEL:054-368-7803
※スマホの方はクリックすると発信します。

料金

ゆがみ整体 + センターラインメソッド (50分) 3,500円(税込)
ゆがみ整体 + 筋膜リリース (30分) 3,000円(税込)
オプション  鍼 1,000円(税込)

関連記事

疲労骨折①

骨
こんばんは、河本です。 ゴールデンウイークが終わってしまいました。 みなさんは、どうお過ごしでしたか? 旅行に行った方、...

スポーツ傷害・障害・外傷 ①

サッカー
こんにちは、河本です。 前々回の高濃度酸素オイル・前回の冷え性については どうでしたか?   私は、サッカーを...

スイングストレッチ

DSCN0790[1]
こんばんは、アゴヒゲの望月です。 先日、受付の河本と一緒に 「スイングストレッチ」のセミナーを受けてきました。 スイング...

来院された方の声  (ゆがみ整体+筋再教育エクササイズ)

DSCN0703[1]
先日、〇〇さんがゆがみ整体+筋再教育エクササイズを受けてくださいました。 長年、頭痛、肩こりで悩まれていました。 以前ゆ...

腰痛

腰痛2
こんばんは!!アゴヒゲの望月です! 最近寒さも厳しさをましてきました。今日は腰痛についてお話させていただきます! 日本人...