sports_condition_2

☑試合前にコンディションを整えたい方。

☑怪我をしてパフォーマンスが上がらない方。

☑持病(成長痛、腰痛)を持ちながら、練習、試合をするのがつらい方。

☑疲労が溜まっている方。

 

「ゆがみ~る」のデータを元に体の柔軟性、機能性を評価して、疲労が溜まっている筋肉には酸素オイルとメディセル筋膜吸引療法を

使いスポーツマッサージを行います。

また、柔軟性低下している筋肉にはセンターラインメソッドを行い、怪我の再発を防ぎ競技パフォーマンスを向上させます。

 

 

| 「スポーツ障害」「成長痛」


練習環境(頻度、内容、シューズ、フィールド)や、骨格、筋力、柔軟性などが原因で起こります。

例えば、オスグット、シンスプリント、ランナー膝、ジャンパー膝など。

スポーツをする上で痛みを未然に防ぐためにマッサージやストレッチは大事ですが、痛みをおこさせないための「動ける体」を作るのも大事です。

「動ける体」を作るためには、使われていない筋肉(弱い筋肉)を使うことができないと「戦える体」にはなりません。

「戦える体」を作るためにも呼吸と姿勢が大事です。

 

 

| テーピング(KTテーピング)


テーピングは傷害を受けやすい部位に補強し、ケガや傷害を予防又は、再発を防ぐために貼るのが目的です。

一度ケガをするとプレーする時に、不安があり、プレーに集中できない、力を十分に発揮する事ができなくなります。

テーピングをする事によって、受傷部位を補強、保護する事で、安心感が生まれ思い切りプレーできるようになります。

しかし、テーピングをしたから、ケガが治るわけでもなく、絶対にケガをしない訳でもありません。

ケガをしない為にも、普段からの自分でのケアや、当院でのメディカルチェックを受け、ケガをしないような身体を一緒に作りましょう。

 

 

| センターラインメソッド


sports_condition_4

当院では痛みや違和感の原因を取り除く筋膜リリースとトレーニングを行っています。

筋肉と脳に本来の動きを思い出させ、身体のパーツそれぞれの役割を再確認させていくことを当院では「筋肉の再教育」と表現しています。

 

人は一度怪我などで痛めると、患部をかばい、筋肉を使おうとしません。

その結果、痛めた箇所以外に痛みが出たり、怪我や、症状が再発するのです。

痛みには、必ず原因になっている「弱い」ところ(筋肉)があり、そこを強化せずに「完治」はありえません。

 

センターラインメソッドとは

体系化された7つの運動療法で人間の基本的運動機能からスタートする事で、筋肉・関節の可動性を正常に動けるようにします。

柔軟性を獲得することができ、筋活動の最大値を上げる事で、結果としてパフォーマンスを向上させます。

  ・あくまでも筋力強化が目的でない

  ・筋と関節動作の最大有効化が目的で”固める”事も目的としない

  ・×耐震構造ビル  〇免震構造ビル

  ・理屈以上に効果を体感できる

使われていない筋肉を再教育することで、呼吸が整い、姿勢が良くなり、疲れやすさの減少、怪我の防止、練習(トレーニング)の効果が高まる、スポーツのパフォーマンス向上に効果が望めます。

料金

小学生~高校生 30分 1,500円(税込)
テーピング

患者様の状態に応じてテーピングをいたします。

※症状、ご希望に合わせてKTテーピングを使用します。
 1枚100円(税込) 1部位 300円~500円(税込)

1部位 300円~500円(税込)

関連記事

すろ~かる

dscn13231
こんばんは、アゴヒゲです。先日、当院に取材がきました。すろ~かると云うフリーペーパーです。皆さん、ご存知ですか?&nbs...

J1昇格おめでとう

img001
こんばんは。12月初めに体調を崩しましたが、今週はすこぶる元気なアゴヒゲです。だいぶサボっていたブログを久しぶりに更新し...

疲労骨折①

骨
こんばんは、河本です。 ゴールデンウイークが終わってしまいました。 みなさんは、どうお過ごしでしたか? 旅行に行った方、...

スポーツ傷害・障害・外傷 ➁

膝痛2
こんばんは、河本です。 スポーツ傷害・障害・外傷の違いはどうでしたか? 今回は、スポーツ障害のなかの使い過ぎ症候群(オー...

スポーツ傷害・障害・外傷 ①

サッカー
こんにちは、河本です。 前々回の高濃度酸素オイル・前回の冷え性については どうでしたか?   私は、サッカーを...