メンテナンスについて


こんばんは、優しい笑顔のアゴヒゲです。

 

毎日、暑い日が続いていますが熱中症には

きおつけてくださいね‼

 

さて今回は、「メンテナンス」

について書きました。

 

メンテナンスの意義として

人々が生活のうえで使用しているものは、

どんなものでも時間とともに

劣化・老朽化し、やがて使用に

耐えなくなる運命にある。

 

しかし、

メンテナンスによって、欠陥を早期に

発見したり寿命を伸ばしたりすることが

可能である。

 

つまり身体は、

年齢が増える事によって痛い所が

でてくるし、重労働によってや

スポーツで酷使し続けると

必ずといっていいほど身体が悲鳴をあげ

壊れます。

 

 

・過酷な労働

・過度なスポーツ

・年齢に対する筋肉の衰え

・関節の可動域制限

 

などを

自分でコントロールして制限できれば

いいですがほとんどの方が、カラダが

ボロボロになってから来院されます。

 

例えば

月に1回又は、2回メンテナンスをして

カラダに積み重なった負担をリセットする

事でカラダは楽になります。

 

再発しない身体を作りましょう!!