腰痛


こんにちは!!

優しいアゴヒゲの望月です!

 

今日も、暑いですね!

 

さて今回は、

「腰痛」について書きました。

 

日本人のおよそ4人に1人に相当する

2800万人もの人々が腰痛に

苦しんでいます。

 

腰痛を主訴とする疾患といえば

椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症など

が思い浮かびますが、実際に原因が

特定できる腰痛は15%程度で、

残りの85%は原因不明です。

 

原因不明の腰痛とは、患者さんの訴えが

医師による問診、診察の所見やX線、

MRI、CTなどの画像検査の結果と

一致しない、

つまり科学的に説明できない腰痛です。

 

では、

身体に原因がないのに痛みが出現したり

増幅したりするのはなぜでしょう??

 

近年

腰痛の一部には心理的社会的要因大きく

関係していることがわかってきました。

 

心理的、社会的要因のいうのは

ストレスや不安、うつ、生活環境などです。

 

当院では、

身体上の異常が見つからないけど腰痛を

訴える患者さんに対し、

運動療法、ゆがみ測定、心理的側面から

サポートして心身の状態を改善する

治療に取り組んでいます。