私がこの仕事を選んだ理由【後編】


前編は、こちらから

 

http://satukidori-shinkyu.com/blog/2518/

 

 

後編 【開業までのプロセス】

 

トレーナーの専門学校卒業後、

治療家としての専門的知識を更に

習得したいと思い 、柔道整復師、鍼灸師、

按摩、マッサージ、指圧師の国家資格を

取得するため学校に入学し、昼間は

接骨院で研修、夕方から学校に

通いながら10年間勉強しました。

 



資格取得までの道のりは決して順風満帆

ではありませんでした。

 

当時、日中は1日100人以上来院する

接骨院に勤務しており、夜間の学校からの

帰宅後に、充分な勉強時間と自己学習の質

を維持する事は、時間的にも体力的にも

難しく、柔道整復師の資格取得には、

2年間の時間を要しました。

 


無事に資格を取得し、開業できましたが

あの時、諦めていたら今の自分がなかった

かもしれません。

 




上京時、開業は故郷ですると 決めていたので

10年間お世話になった接骨院を退職し



2010年静岡に帰京



2015年9月24日清水区


さつき通り鍼灸接骨院」を開業しました。

 

 



開業から2年半、もうすぐ3年が

経とうとしています。 おかげ様で

開業から多くの患者様にご来院

いただき、本当にありがたく

思っています。

 



私のコンセプトは患者さん一人ひとりと誠実に

向き合い「本気」で応えられる院を

目指しています。



現在の痛みをとるだけでなく

10年後20年後も、カラダ作りのパートナー

として、みなさんのココロとカラダの声に

耳を傾け、今よりも楽しく喜びのある未来を

私と一緒に作れたら幸いです。


長文になりましたが、最後まで

読んで頂きありがとうございます。



まだまだ、発展途中の自分ですが

地域の皆様にできる限り応え続けていきます。