動ける身体


当院では、コンセプトとし治療プラス運動療法を積極的に取り入れています。

何故治療以外にも、運動が必要なのか?

・人間の身体には年齢を重ねるごとに、使わない筋肉が増えていきます。

・普段の生活、仕事で決まった筋肉しか使わない。

・スポーツをする小学生から高校生は身体の使い方ができていない。

などが、原因で肩こり、腰痛、膝関節痛、スポーツ障害などが起きます。

当院では、様々な疾患、年齢に合わせた運動プログラムを提供する事が出来ます。

運動を取り入れることによって、怪我の再発を防ぐ事ができたり、日常生活やスポーツでのパフォーマンスが向上できす。

痛みだけを取るだけではなく、今よりも楽しく喜びのある未来を私と一緒に作りませんか?