前とは違う


筋肉・関節・骨など運動機能を司る組織が、年齢を増す事で人の身体は思うままに動かなくなっていきます。

少し動いただけのはずなのに、疲れる、筋肉痛になる。

そうしたことを、当たり前の事として受け入れる事がまずは大切です。

「最近体がなまっている、これじゃダメだ!」

「昔の体力を取り戻さなければ!」とばかりに、いきなりハードな運動を始めてる人が

少なからずいるのです。

体は老化するので「昔の体力」は戻りません。

運動ですぐ元通り、というわけにはいかないのです。

運動しすぎて体力が消耗し、かえって疲れが増大する恐れもあります。

まずは、自分の身体と向かい合い、今の状態を素直に受け止めてください。

当院では、患者様一人一人に合ったベストの治療と運動をアドバイスさせて頂きます。